多可町の事業について知りたい

事業の概要

多可町と多可町商工会が連携し「創業セミナー」を開催します。
また、創業支援相談窓口を設置し、創業に関する情報の提供や進捗状況の把握、創業ステップに適する支援の実施や創業支援制度等の紹介を行い、多可町での創業に向けて継続的に支援します。


創業塾2020

  【内 容】創業に対する基礎知識等
  【対 象】多可町での創業を検討されている方、興味がある方、もしくは多可町で創業されて間もない方
  【と き】令和2年10月 7日(水)19:00〜21:00 創業の心構え
           10月14日(水)19:00〜21:00 マーケティング、販路拡大
           10月21日(水)19:00〜21:00 財務、資金計画
           10月27日(火)19:00〜21:00 人材育成
  【ところ】中コミュニティプラザ2階 中会議室
  【講 師】チラシをご覧ください
  【定 員】15名
  【参加料】無料
  【申込み】チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入の上、TEL、FAXまたは郵送にてお申込みください。
  【申込先】多可町商工会     〒679−1134 兵庫県多可郡多可町中区茂利20
                  TEL 0795−32−2161
                  FAX 0795−32−1699
       多可町(商工観光課) 〒679−1192 兵庫県多可郡多可町中区中村町123
                  TEL 0795−32−4779
                  FAX 0795−32−3814
  【問合先】多可町商工会、多可町
  【主 催】多可町商工会、多可町

北播磨広域定住自立圏創業セミナー

 新規ビジネス創出のための市場トレンドの読み方〜新型コロナで消費者ニーズはどう変わる?〜 

   新型コロナの影響でビジネス環境は厳しくなっていますが、それでも市場のニーズを的確にとらえて成功している会社もあります。
   成功するためには、顧客ターゲットの明確化と消費性向の把握、顧客との絆づくりが不可欠です。
   今回は、今後の成長分野や新たに生まれるニーズなど、ヒットするビジネスをどう生み出すかを考えてみます。


 【講 師】日経BP総研メディカルヘルスラボ上席研究員 渡辺和博氏
        1986年筑波大学大学院理工学研究科修士課程修了
        同年日本経済新聞社入社
        全国各地のものづくり企業、自治体、地域商社やDMOなどを取材、地域に持続的に稼げるビジネスを作ることテーマにした
        著書「地方初ヒットを生む逆算発想のものづくり」がある。
        全国の商工会議所で地域活性化や名産品開発を支援するコンサル、講演などを実施。
        NHKラジオ「マイあさ!」レギュラーゲスト。地方発ヒットを定期的に取り上げている。
 【対 象】多可町、加東市、加西市、西脇市での創業を検討されている方、興味がある方、もしくは創業されて間もない方
 【と き】令和2年11月28日(日)14:00〜16:00(受付13:30〜)
 【ところ】加東市役所2階 201会議室(加東市社50番地)
 【定 員】50名
 【参加料】無料
 【託 児】無料(申込みは10月28日まで)
 【申込み】チラシの申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはお電話にてお申込みください。
 【申込先】加東市(商工観光課) 〒673−1493 兵庫県加東市社50
                 TEL 0795−43−0552
                 FAX 0795−43−0530
      多可町(商工観光課) 〒679−1192 兵庫県多可郡多可町中区中村町123
                 TEL 0795−32−4779
                 FAX 0795−32−3814
 【問合先】多可町、加東市、加西市、西脇市
 【主 催】多可町、加東市、加西市、西脇市



相談窓口

多可町役場では、創業に係る各種相談や支援を多可町商工会との連携により実施しております。

受付時間:8:30〜17:15 (土日祝、年末年始休み)

TEL/FAX TEL:0795-32-4779/FAX:0795-32-3814
メール shoko@town.taka.lg.jp
郵送 〒679-1192 兵庫県多可郡多可町中区中村町123 多可町役場 商工観光課 宛